スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

1週間単位の非定型的変形労働時間制

1週間単位の非定型的変形労働時間制とは?

労働者数が常時30人未満の小売業、旅館、料理店、飲食店において、労使協定により1週間単位で毎日の労働時間を弾力的に定めることができる制度です。


1週間単位の非定型的変形労働時間制導入の要件は?

 1.労使協定を締結を締結し、労働基準監督署に届け出ること
 2.各日の労働時間の限度を10時間、1週の労働時間の限度
   を40時間とし、原則として前週末までにその週の労働日と
   労働時間を特定して、書面で労働者に通知すること


ただいま、「無料!簡易な就業規則診断のキャンペーン」を実施中!!

E-LifePlan Japanホームページへ

ご質問、ご相談、お問合せはこちらへ

2013/08/14(水) | 労働時間 | トラックバック(-) | コメント(-)

フレックスタイム制

フレックスタイム制とは?

1日の所定労働時間の長さを固定的に定めず、1か月以内の一定期間(清算期間)総労働時間を定めておき、労働者がその範囲内で各日の始業・終業の時刻を決定して働く制度です。


フレックスタイム制導入の要件は?

 1.就業規則その他これに準ずるものにより、始業・終業の
   時刻を労働者の決定に委ねる旨をさだめること

 2.労使協定により、対象となる労働者の範囲、清算期間、
   清算期間中の総労働時間、標準となる1日の労働時間
   などをさだめること


ただいま、「無料!簡易な就業規則診断のキャンペーン」を実施中!!

E-LifePlan Japanホームページへ

ご質問、ご相談、お問合せはこちらへ

2013/08/14(水) | 労働時間 | トラックバック(-) | コメント(-)

«  |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。