スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

1年単位の変形労働時間制

1年単位の変形労働時間制とは?

1年以内の一定期間を平均して、1週間の労働時間が40時間以下の範囲内で特定の日や週について、1日及び1週間の法定労働時間を超えて労働させることができる制度です。


1年単位の変形労働時間制導入の要件は?

 1.対象期間は、1か月を超え1年以内とすること
 2.対象期間を平均した1週間当たりの労働時間は
   40時間以下とすること
 3.労働時間の限度は1日10時間、1週52時間まで
   とすること
 4.対象期間における労働日数は1年間に280日以
   内とすること
 5.連続して労働する日数は原則として最長6日ま
   でとすること
 6.労働時間が法定労働時間を超えた場合には、そ
   の超えた時間について割増賃金を支払うこと
 7.対象労働者の範囲、対象期間、起算日、労働日、
   労働日ごとの労働時間、有効期間等を定めた労
   使協定を締結し、労働基準監督署に届け出るこ
   と
 8.常時10人以上の労働者を使用している事業場に
   ついては、1年単位の変形労働時間制を採用する
   旨を就業規則に記載して、労働基準監督署に届
   け出ること


ただいま、「無料!簡易な就業規則診断のキャンペーン」を実施中!!

E-LifePlan Japanホームページへ

ご質問、ご相談、お問合せはこちらへ
スポンサーサイト

2013/08/14(水) | 労働時間 | トラックバック(-) | コメント(-)

 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。