スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

労働契約と労働基準法

労働基準法は強行規定のため、労働基準法に定める基準に満たない労働契約はその部分に関して無効となり、その部分に関しては労働基準法に定める基準が適用(自動修整)になります。

また、労働契約の禁止事項としては、労働契約の不履行について違約金を定めたり、損害賠償額を予定する契約があります。ただし、就労開始後に労働者の責任により発生した現実の損害を賠償する旨を約束したり、そのような約束がなくとも現実の損害を賠償させることは問題ありません。


ただいま、「無料!簡易な就業規則診断のキャンペーン」を実施中!!

E-LifePlan Japanホームページへ

ご質問、ご相談、お問合せはこちらへ
スポンサーサイト

2013/08/14(水) | 労働契約 | トラックバック(-) | コメント(-)

 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。